Featured Product

    Banking Cloud Credit Risk

    Register for the Course

    There are no sessions currently scheduled

    Banking Cloud Credit Riskは、金融機関の規制資本要件対応を支援するクラウド・ネイティブな計算・報告用SaaSプラットフォームです。最新のバーゼル銀行監督委員会(BCBS)基準や本邦金融庁(JFSA)の規制要件に加え、多くの海外当局の基準にも一元的に対応しており、包括的で費用対効果の高い規制対応ソリューションをご提供します。

    高度な信用リスク計算・報告エンジンの活用

    • 計算用データをSaaSデータマート内で一元管理。不正データチェックや補正機能なども充実
    • 標準的手法(SA)と内部格付(IRB)手法の両方に基づくリスクアセット(RWA)の計算
    • SA-CCR(カウンターパーティー信用リスクエクスポージャーの計測に係る標準的手法)や、CEM(カレント・エクスポージャー方式)に準拠したEAD(カウンターパーティ信用リスクに対するデフォルト時エクスポージャー)の計算にも対応
    • 各国・地域ごとの規制計算用に事前定義された計算設定、およびレポーティング・ルール
    • 前日、前月、前四半期、前期との結果比較や要因分析
    • XBRL等の提出用フォーマットなど、包括的なレポート検証・提出機能

    効率性と費用対効果の高い規制計算・報告プロセスを提供

    • SaaSでシステムを用いることにより、規制対応に要する時間・労力、および費用を大幅に削減
    • データの整備、品質評価、および強化から、規制計算、レポートの作成、検証・調整、および提出に至るまで、規制遵守の全ワークフローを提供する包括的なソリューション
    • クラウド・ネイティブなテクノロジーを使用した高速かつ拡張性のあるソリューションで、データ量に関わらずデータを効率良く処理し、必要なレポートをすべて迅速に作成
    • 継続的な規制の改訂対応、定期的なパッケージ機能アップデート、およびパッケージの保守・サポートなどの各種サービスを年間ライセンス料金内でご提供

    50以上の国・地域のローカル規制に継続的に対応

        当社では、お客さまが確実に規制を遵守できるよう、日本を含めた50以上の国・地域における各種規制の改訂を確認し、規制改訂内容の反映を定期的に実施しています。ムーディーズ・アナリティックスの製品開発部門は、規制改訂におけるパッケージ・メンテナンスを能動的に実施し、お客さまに最新の規制基準、規制レポート、およびソフトウェア機能をご提供します。
        (一部国・地域では改訂内容が公開されていないケースがあるため、その限りではありません。)